×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

術後のお腹に優しい食事指南


 

指南と言ってしまうのもおこがましいのですが、私自身の経験として、胃の手術後に気をつけるための料理本は見かけても、腸の手術後に関しては、ほとんど見かけられませんでした。
もちろん胃の切除に因るダンピングは辛いのだろうと思いますから、しょうがない事でしょう。判ってます。

でも腸を切った人だって、食事の度にけっこう大変なんだよ〜。

よってここに私の経験を軽〜く書く事にしました次第。

と申しましても、別にワタクシ、栄養士でも調理人の資格も持ち合わせておりません。なので、何を書けるかと申せば、単に

◎ これは食える。     × これは食えない。

以上のみなのでございます。

実は、ここがポイントなんですが、例えばワタクシ、スパゲッテーが食べれません。日記を読んで下さる方はなんでかはお分かりかと思います。実は小腸を切った後、デュラムセモリナ粉は消化し難くなってしまい、腸が痙攣するようになってしまったのです。でもこれを主治医に申し上げましても「初めて聞いたなあ〜」の一言なのでございます。よって、これは個人差の有る事と存じていて欲しいのです。

健常者は普段、食材によって左右されてる自覚とかないのが当たり前です。でも、一応、辛い人もいるのだと知っていて欲しい、と思います。

ああでも、これって時期があるんですよね〜。治ってくるにしたがって、今まで食べられなかった物が平気になってくるので、これも快復の目安になるかも知れませんね。まあ本人が平気と思うならそれでいいんで大きなお世話なんですが。



                    ▽▲▽


以下は経験に基づいて判断した食材・料理等の影響です。
ピンクは大丈夫 黄色はちょっと段階を経た方がいいもの です。

平気に食べられるもの

食べると痙攣するもの

術後すぐあたり
あんまりない。何を食べても大変な痙攣を引き起こす感じ。水分は大丈夫かも知れないけど……でも別に何も食べなくてもどうせ何かは出てくるので、食べられるなら食べた方がいい。個人的には果物が嬉しかったですね。あまり食欲はありませんから。 何を食べても痙攣しますねえ。つうか食べてる途中で痙攣が始まるから内臓がゲフゲフしちゃってあんまり食事出来ません。でも痙攣してるだけ癒着して無いってことだからマシかな。

退院した頃〜3年間ぐらい

うどん

最初はすごく煮込んだ物を1玉の半分ぐらいを時間かけて食べてました。これで丁度イイぐらい。いや、思いきり病人ですがな〜〜。あ、今はきちんと独り分どんとこいですよ。

スパゲッティー(デュラムセモリナ製品)

お腹にいいと宣伝していますが、それは健常者に対してのお話。間違っても消化の弱い人に食べさせないように! 長く腸に留まるので痙攣したりガスが溜ったり………

下ってる時は少し堅くなる(笑)
でも腸閉塞が恐いうちはやっぱ1つ以上は危険かな。今でもちょっと怖いです。好きなのに食べられなくなって哀しい。

おいも類全般

こういう、便秘にいい、みたいな云われ方をしている物は基本的に痙攣がキッツイですな。まあイモは云う間でも無くガスるから………ねえ。

お肉類

消化良いんで、便も出やすいのだけれど、でも痙攣も起こさないから、自分が肉好きで良かったとこんなに思った事は無かった(笑) でも食べ過ぎると緩くなるみたいなので、下痢がきつい時は程々がいいかも。

ごぼう

もう医者から全面禁止令。消化不可能。これが原因で痙攣はしないかも知れないけど、腸が付いて行かないから危険。

人参

嫌いなんですけれどね、ガンの人は人参が身体にいいですよ。積極的にとった方がいいかも。あ、でも取り過ぎは不味いです。だって繊維だから。

きのこ

消化不可能の固まり。だって菌類ですからね。ウイルスですよ? 植物だと思ったら大間違いです。DNAのスニップの並び順によっては猛毒。

大根

でも病院じゃ飽きる程大根ばっかりでした。でも確かに腸にいいのです。消化を助けます。たしかそんな酵素入りでしたよね。

海草

実は毎日少しづつですが食べています。だからこそ、あんまり消化されていないのが判ります(笑)もうよ〜く噛んで食べましょう〜

焼そば

意外に麺類でこれだけは平気でした。4年たってもラーメンは辛いのに3年目には焼そばは平気になっていました。ナゾー。重曹が少ないとか??

オレイン酸

リノールサラダ油とかですね。………なんでかと云えば、ガンの人は不味いらしいと本で読んだんです。転移がしやすいらしいから危険なんですと。

冷や麦

素麺に比べれば噛むから、少しは食べられます。一夏に5回ぐらいは。でも量的にはあんまり食べられない。あとで辛い(じゃあ書くな)。

ラーメン

焼そばは平気なのになぜラーメンは痙攣するのかナゾーなまま。まあ基本的に私はあまり好きじゃ無いから悔しく無い。

御飯

やはり一番主食として内臓が馴れているのかな、と思いました。パエリアはいかがかと思うけど、白米はけっこうすぐ食べられるようになりました。いつまでもお粥じゃなくてよかったですよ。

素麺

素材がというよりも、細いのでつるつる飲んでしまい、胃で消化出来ないまま腸に行ってしまうからだと思われます。けっこうお腹張る感じで、一夏に2回ぐらいしか食べられない。

りんご

王道ですね。べつに擦らなくても良く噛めば大丈夫です。お腹にやさしいチャンピオンつう感じ。

カレー

実は本格的インドカリーが大好きだったので、これが食べられなくなったのは一番の痛手…。スパイスのせいで超痙攣覚悟。

オクラ

今の処これと言って弊害がない気がします。前に機内食で丸茹でオクラが出て来たんだけどあんまり美味しくなかったんで、それ以降絶対にみじん切りにしてよく噛んで食べているからでしょうかねえ(笑) でも食べ過ぎると下るかも………

シナモン

あるいはニッキ。飴とかガラムマサラとかでもダメでした。最近はようやく五香粉とかは平気になってきましたが、初期は全然ダメでした。たかがスパイスと侮るなかれ。ようは漢方ですから刺激強いですよ!

バナナ

これも2年ぐらいたってから普通に食べられるようになったモノの一つ。それまでは見事下るので敬遠してました。柿と交互に食べるとベストか?

薄荷

ミントはともかく薄荷飴も下ったなあ〜(と遠い目をする)。なんででしょうか謎。ハーブだから? 今は平気でしたが2年間ぐらいは禁止がいいかと。

ホウレン草

病院じゃよく食べさせられました。やっぱ腸にいいのかな? 個人的には好きなので悪感情が無いからかしら?

アイスクリーム

理由は腹が冷えるから。3年ぐらいしてようやく普通に独り分食べても実害出なくなりました。

食パン

いいですよ食パンは。最初はこれもイースト菌のせいか1枚しか食べられなかったけれど、1年ぐらいしてから、パンは痙攣しなくなりました。つける物によって味も変わるしお薦めです! でも食パン以外はガスが溜りやすいのもあるようなので、それは経験をつんで探ってくしかないかも(汗)

イカ

イカは絶対に食べないで、と最初に主治医に厳命されました。実際に、一緒に同じ癌で入院してた人がゲソ天ぷらで腸閉塞になり手術。でもそのまま結局亡くなってしまいました。厳密な原因ではないにしろ、やっぱり実際亡くなった方を存じてるので、食べれませんねえ……

こんにゃく

理由は説明するまでもないでしょう。消化出来ないチャンピオンマンナンらいふですよ。少しなら食べられますし、白滝なら今は平気ですが、それでもよく噛んで覚悟の上で食べましょうね。

4年目以降は現在経過を観察中!
詳しくは日記を見てやって下さい。
新事実(?)が出たらここに足して行きます。でもようやくイモとか平気になって来ました。
現在7年目となりました。ついにほとんど何を食べても痙攣はしなくなりましたよ!(^-^)g 
(とか言っといて例外あり →)
あ〜、でもスパゲッテイだけは、やっぱおなか張りますんで、時と場所を考えないと食べられませんが(^_^;)

ブラウザでお帰りください