×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HASHIBATAの大腸癌闘病記へ
ようこそいらっしゃいました

サイトの名前、決めました。(って8年もかける名前か!?)でも個人名を検索ロボットさんに引っ掛けられちゃうのが嫌なんだよな〜。でも画像にするのも面倒なので、もういいや、これで〜。(←投げやり)
あ、コレ管理人名ですから。あちこちで名前違ってすいませんけれどよろしくです!

  
SINCE:20040820

 

NEW(更新記録)

日記(ブログ)

術後の食べ物
について 
  
闘病記TOP
(↓以下個別頁へ)
1.自覚症状

2.病院で言われた事

3.病院履歴

4.緊急入院

5.手術前後その1

6.手術前後その2

7.手術前後その3

8.手術前後その4

9.手術前後その5

10.社会復帰と再入院

11.今度は腸閉塞

12.現在の症状


LINK
いろいろなサイトご紹介します

MAIL
メールフォーム

グッズ紹介
お役立ちグッズ


 




 


 2014.2.23

いつも見に来て下さりありがとうございます!
更新:新しく リンクをお迎えしました。




                  ご挨拶

このHPは、30歳そこそこで私が患った大腸癌の闘病記です。

私の年齢で発病するのは、1/100000人ぐらいの確率らしく、まさかそんな、って感じでした。しかも腫瘍はかなり大きく、医者に「こんな大きいのは始めて見ましたよ〜」と呆れられる(?)程。

しかし、実は今まであんまりこういうページを開こうと思っていなかったのです。が、家族が体長不良になった折り「HPの闘病記や体験談が参考になった」といわれ、「書けば?」と勧められたので、覚書も兼ねて「それなら」と書きはじめたものです。少しでもいいから、一人で辛い身体で悩んでる方の指標になればいいかな、とHPを作る事にしました。思い返せば、私もずいぶんネットで検索しましたし。

しかしこれは、とても個人的な基準で書いていますので、病院に行く前の体調不良の方がここを見て、「自分もこの病気なんだ!」と短絡的に自己判断されてしまう可能性がいまいち恐いのですが。
私が病気になった時、この症状はなんだろうと、情報を探してサイトを回りました。
ヒットすれば、これはただの気の迷いの病気じゃないかも……、と、慌てて病院の情報をネットで探したりしました。

まあ、それで何が分かったという訳でもなかったのですが(笑)

でも、今現在、当時の私と同じように、不安な気持ちであちこち探していらっしゃる方の為に、ちょっとでもヒントになればいいかな、とサイトを立ち上げる事にした次第です。

大した物はありません。

ただただ、個人的な記録が書いてあるだけです。

でも、私のように大きな総合病院で酷い目あわされたりしても、負けないでまた病院を探して欲しいとか思うし、手術の後のリハビリや、副作用などの状況を知っていただければ、少しは心強いかと思う次第です。

病気になると不安も増しますが、それ以前に、病院に行くだけで恐いと思っていらっしゃる方も多いかと思います。

でも、癌はタイムリミットのある病気ですから、手後れにならない内に行動を起こさなければなりません。

まあ、ほっとけば「この痛みはちょっと不味いんじゃないか?」ってな痛みになってきますから、死にたくなければ検査に行くしかないかと諦めもつきますけどね(笑)


ではでは、少しでも皆様の手助けになれば幸いです。



癌に関するHPを募集中! ThisCancer patient supportRing
is owned by
ぞんち
次の癌関連HPへ!
[Prev5] [SkipPrev] [Prev] [SkipNext] [Random] [Next5] [ListSites]

レンタルカウンター ご縁カウンタFree!